健診部

Contents

診察受付時間

 
日・祝
午前【9:00~12:00】
受付終了(11:30)
午後【13:00~17:00】
受付終了(16:30)
  • 全国健康保険協会指定病院
  • 大阪府貨物運送健康保険組合指定病院
  • 大阪鉄商健康保険組合指定病院 等

各種癌と生活習慣病の市民検診

各種癌健診
胃がん検診

実施対象者:満40歳以上の市民の方(他で受診機会のある方、自覚症状のある方、経過観察・治療中の方は除きます。)
検診は、問診、胃部エックス線撮影です。方法は、バリウムを飲み、胃の内部の凹凸を映し出すことで胃の中の腸膜異常を把握するレントゲン検査です。(バリウム過敏症の方は受診出来ません。)

大腸がん検診

実施対象者:満40歳以上の市民の方(他で受診機会のある方、自覚症状のある方、経過観察・治療中の方は除きます。)
検診は、問診、免疫便潜血検査です。方法は、糞便中の人ヘモグロビンを検出し、下部消化器官の出血の有無を調べます。

乳がん検診

【超音波検診】

実施対象者:満30歳以上の女性市民の方(他で受診機会のある方、自覚症状のある方、経過観察・治療中の方は除きます。)
受診する機会は1年に1回です。

【マンモグラフィ検診】

実施対象者:満40歳以上の女性市民の方(他で受診機会のある方、自覚症状のある方、経過観察・治療中の方は除きます。)
受診する機会は2年に1回です。(なお、前年度受診されていない方は受診していただく事が出来ます。)
検診内容は、問診、視触診、マンモグラフィ撮影です。マンモグラフィ撮影は、乳房を圧迫して、均等な厚みにして撮影するエックス線検査です。

肺がん検診

実施対象者:満40代歳以上の市民の方(他で受診機会のある方、自覚症状のある方、経過観察・治療中の方は除きます。)
検診内容は、問診、胸部エックス線撮影(条件によりかく痰検査)です。
(アスベストによる健康不安をお持ちの40歳以上の市民の方も肺がん検診を受診しましよう。)


生活習慣病の市民検診
一般検診(被保険者(任意継続被保険者の方を含む)

実施対象者:当該年度において35歳~74歳の方
診察や尿、血液を採取しての検査、胸や胃のレントゲン検査など約30項目の全般的な検査を行います。

付加検診

実施対象者:一般健診を受診する方のうち、当該年度において40歳及び50歳の方
一般健診に加えてさらに検査項目を増やし、病気の早期発見や生活習慣改善などの健康管理に生かします。

特定健康診査 被扶養者(任意継続被保険者のご家族の方を含む)

実施対象者:一般健診を受診する方のうち、当該当年度において40歳~75歳の方。
・受診時に協会けんぽの加入者(ご家族)であることが必要です。
・受診する年度に75歳を迎える方は、誕生日から後期高齢者医療制度の加入者となりますので、
 誕生日の前日までに受診を終えていただく必要があります。
・受診する年度に40歳を迎える方は、40歳の誕生日を迎えていなくても4月1日から受診可能です。

※被保険者の方は特定健康診査ではなく、生活習慣病予防検診の対象となります。

人間ドック

実施対象者:壮年期,老年期にある人で,日常生活を支障なく送っている方。
短期間に全身の総合的な健康診断を、主として入院によって行い、本人の健康状態を評価・把握し、その後の生活における健康面での指導を行う総合健康診断のことです。

その他の検診

○塵肺、石綿検診
○有機溶剤検診
○長時間労働検診
○電離放射線健診
○検診
○精神、あへん診断書

※詳細に関しては、下記お問合せ先にご連絡下さい。


企業健診

従業員を雇う場合、年に一回の定期健康診断を実施することが、
労働安全衛生法により義務付けられており、常時50人以上の労働者を使用する事業者は、
「定期健康診断結果報告書」を所轄労働基準監督署長に報告する必要があります。

定期健診

定期健診
雇入時健診

出張健診

南港病院では、会社様へご訪問して健診をする出張健診を実施しています。

※詳細に関しては、下記お問合せ先にご連絡下さい。

お問い合わせ先 健診部まで
TEL:06-4702-8004(直通)