診療部門

【診療部門からのお知らせ】

診療科目一覧

内科

一般内科(消化・循環・呼吸器)
老人内科
〈日本老年医学会認定医〉

小児科

一般小児科
〈日本小児科学会専門医〉
乳児健診
予防接種

産婦人科

一般産婦人科
〈日本産科婦人科学会専門医〉
子宮がん検診
妊婦健診

外科

一般外傷外科・消化器外科
〈日本外科学会認定医・専門医・指導医、日本消化器外科学会専門医・指導医〉
乳腺外科
〈日本乳癌学会認定医〉
(日本脈管学会専門医)

整形外科

スポーツ整形
〈身体障害者福祉法による整形外科認定医〉
人工関節外来
〈予約が必要となります。〉

皮膚泌尿器科

放射線科

麻酔科

リハビリテーション科(理学・作業療法)

運動器リハビリテーション基準Ⅰ
呼吸器リハビリテーション基準Ⅰ
脳血管疾患リハビリテーション基準Ⅱ

健診部

各種癌と生活習慣病の市民検診
企業健診

呼吸器科

消化器科

循環器科

心療内科

<専門外来>
禁煙外来
肥満症専門外来
乳腺外来

【経鼻内視鏡検査について】

従来の胃カメラに比べ細く、
つらい嘔吐反射がほとんどありません。

超小型CCDの採用。究極の細径化と優れた挿入性。経口挿入・経鼻挿入どちらにも対応可能な高性能極細スコープ。

EVIS LUCERAの3つの価値
1. 患者様の苦痛を軽減する「優れた挿入性」 経鼻挿入も可能な極細スコープをはじめ、上部スコープは全て細径化を実現。
2. 診断精度の向上に貢献する「高画質」高解像度CCD採用により、上部/下部スコープの高画質化を図りました。これまで以上の細径化、従来の挿入感を実現しながら、画質を向上させています。
3. 使いやすい高機能による「検査の効率化」「オート測光」「プリフリーズ」「電子拡大」「オートホワイトバランス」など、操作性に優れた多彩な機能が、幅広いニーズに応えながら、検査の効率化を促進します。
先端部外径5.0㎜、究極の細径化を実現

超小型CCD採用で先端部外径5.0㎜、挿入部外径5.5㎜。
患者様の負担の少ない経口挿入や経鼻挿入をサポートする、究極の細径化を実現した極細スコープです。
細径化を図りながら、操作性に優れた4方向アングル機能や、2.0㎜鉗子チャンネルを備えています。


【健診室】
院長と出張する健診業務、産業医としての相談、怪我への対応など。

早期発見を心がけ、
皆様が仕事を良くできるように。

企業様、従業員様にも目の行き届いたきめ細やかなご指導をし、早期発見を心がけます。

受診者、企業、従業員様のためになるということや、胃癌など早期発見に繋げて症状を軽くする事に務めています。
行き届いた健康管理を実現し、その人が仕事を良くできる手助けになれればと思っております。


【治験推進室】
治験を知って頂く為の啓発活動、治験を根付かせる活動などを行っています。

日本の治験を変える。

最新の薬によって効果が現れる期待ができる治験を、皆様に正しく理解して頂く。

国民の多くが治験を理解し、治験への協力の意識が高くなれば、プロトコールの進行がスムーズになります。
最新の薬によって効果があらわれる期待が出来、補助が出て、未来への貢献にもなる治験の、正しい知識をご提供致します。